北斗の拳のこのシーンってよく意味がわからないんだけど